運動によるダイエット

ダイエットを効率的に行いたい方にお勧めなのが、有酸素運動を行うダイエットです。運動には色々な方法がありますが、ダイエットに効果的とされる運動はどういったものなのでしょうか?同じ運動をしても、やり方を間違ってしまうと、ダイエット効果を得られることが出来ません。ダイエットに適した運動をまずは知るというところから、始めていきましょう。ダイエットを目的として運動をする場合、有酸素運動と言われるある程度キツイ運動を20分以上は続けるようにして下さい。運動を始めて20分間というのは、血液を流れるカロリーがエネルギーに変わっていくのにかかる時間です。つまり、それ以上運動をしなければ、脂肪を燃焼することが出来ないのです。ダイエット目的で有酸素運動をするのであれば、30~1時間は続けて行う必要があります。脂肪燃焼効果をより高めるために、ある程度の筋肉が必要になります。
ですので、有酸素運動の他に週の何日かは筋トレをすることをお勧めします。筋トレをするとムキムキになって身体が大きく見えてしまうのでは、と思われている方が多いかもしれませんが、筋トレといっても2日に1回のペースで軽いトレーニングで構いません。あくまでも、有酸素運動時の脂肪燃焼効果を高めるための筋トレです。運動によるダイエットは、食事制限によるダイエット方法とは違い、健康的に体重を落とすことが出来ます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする